やしおのメルマガ

ブログでは書いていないことをメルマガで
今なら自己アフィリエイトで25万円稼いだ方法を教えます

無料メルマガ
スポンサーリンク

口臭の原因は歯周病かも!?口臭対策・予防にはデンタルフロス(糸ようじ)が良い!

スポンサーリンク
オススメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

口臭の原因は歯周病かも?

口臭い!

なんて言われた経験ありませんか?

家族や同僚に言われたらめちゃくちゃ傷つきますよね。

特に子どもに言われた日には、立ち直れません。。。

 

以前の僕は、通常は言われないのですが、

夏になると、口臭いと言われたことがあります。

口の中の細菌が活発になるからですかね?

 

口臭の原因は主に

・歯周病

・むし歯

・舌のコケ

・蓄のう症

等あります。

 

今回はこの中の『歯周病』に焦点を当てて、話します。

『むし歯』『蓄のう症』かもって人は

早めに病院行った方が良いですよ!

 

歯周病って何?

歯周病とは、この歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉に炎症をひき起こし、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気

歯周病とは?日本臨床歯周病学会よりhttp://www.jacp.net/perio/about/

難しい言葉が並んでますね、、、

 

簡単に説明すると

歯ブラシの磨き残しから細菌が繁殖して、

その細菌が歯ぐきの炎症をおこして、

最後には、歯が無くなってしまう病気

 

歯周病になると、こんな怖い病気になる可能性も

歯周病になると、こんな病気になる可能性があります。

・狭心症

・心筋梗塞

・脳梗塞

・糖尿病

 

怖いですね。。。

歯ブラシの磨き残しから『歯周病』になるなら、

歯ブラシの磨き残しを取り除く方法は何かあるんでしょうか?

 

歯周病の対策・予防

歯周病の対策・予防には

歯周病の対策・予防には、

『デンタルフロス(糸ようじ)』をオススメします。

では、なぜデンタルフロスが良いのか?

その理由を説明します。

 

デンタルフロスが良い理由

歯ブラシで取り除ける口の汚れはたった○%

歯ブラシで取り除ける口の汚れは、

たったの60%

40%も汚れが残ってます。

歯ブラシだけだと、あんまり口の汚れ取れない

だから、歯ブラシの後に『デンタルフロス』が良いんです。

 

僕が使ってるデンタルフロス

デンタルフロスには2種類あります

左がF型、右がY型って呼ばれているみたいです。

僕が使っているのはF型

F型の方が、奥の歯をやるのにやりやすいと感じるからです。

僕が使ってる『デンタルフロス』はこちら

小林製薬のデンタルフロスです。

 

デンタルフロスを使うと血が出るけど大丈夫なのか?

デンタルフロスを最初に使うと、

必ず歯ぐきから血が出ます。

でも、この血は全部出した方が良いみたいです。

 

僕は、血を全部出すために、

1日3回はデンタルフロスをやってました。

 

大体、3日くらいすると血が出なくなります。

なので、最初は多く糸ようじをやった方が良いです。

血が出なくなったら、1日1回程度にして良いと思います。

 

もし、2週間やってて、血が出るようなら、

歯医者に行った方が良いみたいです。

参考サイト

 

まとめ

口臭の原因の1つは『歯周病』

『歯周病』は、歯ぐきが炎症を起こして、最悪、歯が抜けちゃう

歯周病から狭心症・心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病になる可能性がある

歯周病対策・予防には『デンタルフロス』が良い

歯磨きだけだど、磨き残しがあるから

デンタルフロスをやると最初は血が出るけど、徐々に出なくなる。

 

是非、デンタルフロスで口臭から解放される生活を♪

番外編

デンタルフロスで取り除けなかった汚れを取るには

マウスウォッシュ

僕が使っているのはローラのCMで話題の

NONIOのマウスウォッシュです。

僕が使っているのは、ノンアルコールタイプ。

アルコールが入っているタイプもありますが、

これは刺激が強すぎて、僕は使ってません。

 

その他の口臭予防に

舌専用ブラシ

 

僕が使っているのは、この舌ブラシ

舌ブラシは、口臭の原因でもある舌コケを取り除くものです。

舌コケはその日の体調がわかるバロメーターでもあります。

舌コケが多いと、疲れているのかな?とか推測できます。

是非使ってみてください。

 

 

 

 

 

 

コメント